施設・団体里山を磨く人たち

わが地域を愛す草刈り集団✴️~草水(くそうず)地域愛護会~

わが地域を愛す草刈り集団✴️~草水(くそうず)地域愛護会~について

~新津丘陵の史跡『煮坪』『熊沢公園』

 新津(能代川)の『分流記念公園』を

市民のふれあい・交流の場に~

地域のみんなで 住みよい地域づくりをすすめよう

(私たちの活動)

草水地域の遊歩道の通行を確保する刈り払い、健全な森林を維持するための除間伐やツル切りなどを実施します。

行政が実施する煮坪、熊沢公園、分流記念公園の維持管理に協力します。

〇地域住民の有志による無償ボランティア活動です

〇定例会を開き、みんなで協議し活動を計画・実行・評価します

〇会の目的に賛同し、ともに活動をしていただける方の入会をお待ちしています。入脱会は随時・自由です

〇草水町内の回覧板等で活動のようすをおしらせしています

 


〔2018(平成30)年度の愛護会だより〕

愛護会だより15号

愛護会だより16号

愛護会だより17号

愛護会だより18号

愛護会だより19号

愛護会だより20号

愛護会だより21号

愛護会だより22号

〔2019(平成31・令和1)年度の愛護会だより〕

愛護会だより25号

愛護会だより26号

愛護会だより27号

愛護会だより28号

愛護会だより29号

 


煮坪:

https://www.city.niigata.lg.jp/akiha/about/kankou/culture/takara/takara05.html#cms03

手堀井戸跡付近の清掃

手掘り石油井戸:

https://www.city.niigata.lg.jp/akiha/about/kankou/culture/takara/takara05.html#cms08

 

分流記念公園の清掃

能代川新津川 分流記念公園:

http://www.city.niigata.lg.jp/akiha/about/kankou/water_green/river/noudai.html

 

(上記は新潟市ホームページにリンク)

里山への想い

「草水」は「くそうず」と読みます。”くさみず(くさい水)”が転じて「くそうず」となりました。
そのむかし、越後の国では、古くからの石油が地表ににじみ出ているところがあり、くそうず(草水)と呼ばれました。
私たちの住むこの地も、そうした場所の一つです。
 油井戸の全盛時代には、油と水と天然ガスとが黒い液体となって湧き上がり、その勢いは1メ-トル余りにも激しく噴き上がったそうです。発する音は周辺の約800メ-トル四方まで聞こえ、沸々と物を煮ているかのようであったことから、油井戸は煮坪と呼ばれるようになりました。この煮坪は「越後の七不思議」の一つとして聞こえ、橘崑崙(こんろん)の「北越奇談」にも紹介されています。
 この地域一帯の新津油田は、1917(大正6)年には年産12万キロリットルで、産油量日本一となりました。
                                    (新潟市HP抜粋引用)

 このように私たちは、国内の産業史において特筆すべき地域に住んでいます。
 残念なことに、こうした歴史が忘れ去られようとしています。
 歴史的・地勢的にまれな環境を保全し、市民のふれあいや交流の場になるよう活動をしていきます。

 

基本情報

所在地 (事務局)新潟県秋葉区草水町2
連絡先 事務局電話 0250-22-〇8〇1
 ※ 実際に電話される場合は、〇のところにそれぞれ数字の6を入れてください

事務局メールアドレス 未定
開館時間 基本的には4月~11月の期間に、月1~2回、2時間程度の活動を計画・実施しています。

活動の一般参加を歓迎します(参加申し込み不要・参加費不要)。
イベント情報をご確認ください。
定休日
料金 会員の年会費は1,000円です。
ボランティア活動保険(社会福祉法人全国社会福祉協議会)に加入します。保険料(2018年度は510円)は年会費から支出します。残りの会費は、活動時の飲み物代に充てます。
アクセス
URL
Twitter
Facebook
Instagram
LINE

イベント情報

活動報告